人気ブログランキング |

先例から学ぶ地域づくり勉強会@野方(鹿児島県曽於郡大崎町)

今年2012年の春、野方の皆さんの、地域を考える会に参加させて頂いて、
皆さんの声を直接伺いながら、思いついた企画です。
即興WS@野方地域活性のための意見交換会から
生まれた「地域づくり勉強会」第1弾、開催です。
大崎町のまちづくり企画公募の助成を受けて
野方公民分館で、2回に渡って開催する予定です。

2012年11月11日(日)15:00~17:00
11th november 2012/ sunday/ start 15:00
先例から学ぶ地域づくり勉強会 vol.1
talk event

place:
鹿児島県曽於郡大崎町
kagoshima-ken soo-gun osaki -cho
野方環境改善センター
nogata

入場無料
free entrance


特別講師:熊倉 敬聡(くまくら たかあき)
慶応大学 理工学部外国語・総合教育教室 教授 http://foodscience.keio.ac.jp/profile-kumakura/
guest: takaaki kumakura


慶應義塾大学教員・(元)学生有志等と三田商店街振興組合が共同で運営する三田(み た)の家は「大学の傍らにある、自主運営のラウンジ的な教室」を目指して、2006年5月 より大学の程近くに木造住宅を借り受け、約半年にわたる改装工事を経て、2006年9月30 日より活動をはじめました。空き家活用の成功例ともいえる、そのユニークな運営方法な どについて、活動代表者である慶応大学の熊倉先生に、お話を伺います。


熊倉教授 略歴: 慶應義塾大学理工学部教授。同大学教養研究センターならびにアート・センター 所員。慶 應義塾大学学生公認団体「スローフードクラブ」会長。パリ第7大学博士課程修了(文学 研究)。フランス文学、特にステファヌ・マラルメの〈経済学〉を研究後、現代芸術と社会 の関係について様々な研究・執筆・企画等を行う。最近は、教育の現場に積極的にコミッ トし、新たな学びの在り方を探究してい る。5年前より、慶應義塾大学三田キャンパス近 傍に、新たな学び/社交力の場「三田の家」を開設。著書に『美学特殊C』、『脱芸術/ 脱資本主義』、共編著 に『黒板とワイン―もう一つの学び場「三田の家」』、『セル フ・エデュケーション時代 Practica 1』、『女?日本?美?』などがある。
三田の家:http://mita.inter-c.org/
スローフードクラブ:http://www.keioslowfood.net/

企画/進行:セカンドホームタウン プロジェクト(松本 充明 /JOU)
会場:鹿児島県曽於郡大崎町野方野方環境改善センター
主催:野方公民分館

お問い合わせ・ご予約:野方公民分館 TEL:099 478 3748(弓削-ゆげ)

*当日のイベントは、インターネットにて、ustream中継される予定で調整中です。
*本事業は、平成24年度大崎町地域づくり活動支援事業補助金を受けて実施されます。
*本事業は、「セカンドホームタウン プロジェクト」の一環として、提案・企画されたものを受けて、野方で主催されます。


NETTAMでのイベント詳細
http://www.nettam.jp/bbs/detail.php?no=7132

Odorujou日記
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-2198.html

セカンドホームタウン プロジェクト
http://osumiart.exblog.jp/18408546/

当日のustreamアーカイブ




by osumiart | 2012-11-08 15:09 | まちづくり WS  community
<< NHK朝のニュースに地域おこし勉強会 地域おこし協力隊@鹿児島県肝付町 >>